小さい頃にチョークで道路にお絵かきした記憶がある方も多いんじゃないでしょうか。

道路じゃなくても黒板に、休み時間、色々苗を描いたりして楽しんだものです。

チョークは描いて失敗しても黒板消しでさっとふける。

先生の似顔絵なんかを描いても、先生がきたら消しちゃうことができますもの。

誰もが懐かしいチョークで描く絵をアートにしてしまったのがチョークアートです。

最近このチョークアート教室が話題になっています。

今のチョークといのは非常にカラフルになりました。

昔は白墨といわれたくらいで、白と赤後は黄色と青があったかな・・・というくらい。

でも今は本当にカラフルになって、美しいアートを描けるようになっています。

すぐ消せる、黒板、チョークと黒板消し、このすごく親しみがあるグッズを利用して描くチョークアート教室。

これは通ってみたいって思いますね。

おすすめサイト≪チョークアートがおすすめなワケ